オシャレなだけじゃない!機能性抜群なキャリーバッグRIMOWAが人気な2つの理由デザイン&機能性

誰もが空港で一度は目にしたことがあるRIMOWAのキャリーバッグ。

世界各国で支持されるには、納得のワケがあります。

RIMOWAを利用し続けて10年以上たつ、筆者の感想をもとに、人気が続く理由をデザインと機能性の面からご紹介したいと思います。

デザイン

タイトルにもありますが、何と言ってもオシャレです。

そのオシャレさは、「シンプル」その一言に尽きます。

旅を経験するほどに、キャリーバッグ本体につく傷や凹み、新しい土地で出会ったステッカーや空港で貼られるセキュリティシール。

そのどれもが旅の証となり、いい深みへと変えていくデザインはRIMOWAならではの、シンプルさゆえに為すことができるものだと思います。

カスタマイズ

とことんこだわりたい方へおすすめなのが、カスタマイズ仕様です。

ハンドル部分やホイールの色を選ぶことが可能で、自分の好みの色でカスタマイズできるようになっております。

また、アクセサリーも数多く販売されており、ラゲージタグや世界各地のデザインステッカー、ベルトまでカラフルな展開で発売されております。

アクセサリーにもとことんオシャレを追求し、シンプルなキャリーバッグ本体により映えるラインナップとなっております。

シンプルに何もつけないのも良し、カスタマイズを楽しんで賑やかに遊ぶのもよし、いずれにしても凛とした佇まいには何ら変わりありません。

このキャリーバッグを持つことで、より一層ワクワクする旅になります。

大きな荷物は負担になるけど、RIMOWAなら喜んで持ち運びたくなる、そんな商品です。

キャリーバッグが変わるだけで、オシャレな旅人として一目置かれること間違いなしです。

このキャリーバッグも旅の一員として楽しんでいるような気持ちさえ感じさせてくれる商品です。

機能性

RIMOWAの商品が人気な理由は、オシャレさだけではありません。

世界中の旅人が納得する機能性も兼ね備えています。

耐久性

RIMOWAの商品は、ドイツで設計、製造されており、創業当初(1898年)は木製のスーツケースから始まりました。

その後、アルミニウム性での開発が行われ、さらに現代に至ってはポリカーボネート性の商品まで開発されております。

RIMOWAすべての商品の特徴となっている、表面の凸凹はリブ構造と呼ばれ、外部からの衝撃を分散させる役目を果たしています。

この構造は、ドイツの航空機産業のはじめに、当時の飛行機「ユンカース」の側面ボディから、RIMOWAの創業者がヒントを得て、スーツケース作りに取り入れたことから生まれた技術です。

これが現在のRIMOWA商品の耐久性につながっているのです。

ホイールの滑らかさ

10年以上RIMOWAの商品を使ってきた筆者が特に丈夫だと感じたものは、ホイール部分です。

ここでは、あえてホイールの滑らかさについてお伝えしたいと思います。

これまで一度も利用したことなのない方、店頭で見かけたら、一度でいいので、手にとって滑らせてみてください。

きっとキャリーバッグを引きながら無駄に歩きたくなると思います。

それほどまでにこのホイールの性能は抜群に優れています。

筆者にとっての初めてのRIMOWAは旧サルサシリーズ(現在はエッセンシャルに移行しております)の、機内持ち込み可能な一番小さいタイプのもので、ホイールは4つではなく、2つしかついていないタイプのものでした。

2つだとキャリーバッグを引くときに、荷物の重さが腕に負担になるかと心配でしたが、なんのその。

負担どころか、2つのホイールが荷物の重さを軽減してくれて、楽々荷物を持ち歩くことが出来ました。

砂利道や土の上ではもちろん滑りは悪くなりますが、空港内の床や舗装されたアスファルトの上では気持ちいいぐらいにスピードが出ます。

使い始めて10年以上経ちますが、月に2?3回、出張や旅行で利用しておりますが、これまで一度も故障等のトラブルになったことがありません。

また、以前に旅先で私を出迎えてくれた知り合いの方が、荷物の多い私を見てキャリーバッグを持ってくださったのですが、あまりのホイールの滑らかさに感動し、その気持ち良さにはまり、旅の間中、ずっと持っていてくださったこともあります。

それほどまでに、このホイールには誰もが魅了される滑らかさがあります。

一度使い始めたらやめられないポイントです。

柔軟さ

私が一番使用しているタイプのRIMOWA商品は、ポリカーボネイト製ですが、アルミニウム製商品に比べると、明らかにキャリーバッグ本体の外装が柔らかく、購入の際は多少の不安がありました。

しかし、使い続けていくうちに、その不安は払拭され、それどころか衝撃を吸収するあまりの柔軟さに驚きました。

海外の空港で乱雑な扱いを受けても、外装に傷はつきますが、本体が故障したという経験は一度もありません。

キャリーバッグの蓋となる部分を触るとベコベコと凹むので、不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、その柔軟さが衝撃をより吸収する仕組みになっていますので、故障の心配はありません。

それどころか、中の荷物をたくさん詰め込みすぎたと感じる際でも、この柔軟さが故に、とてもスムーズにファスナーを閉じることができるのです。

ジッパーの開閉の際に伸縮性があるので(蓋が柔らかい為)、よくあるスーツケースの蓋が閉まらないなんてこともありません。

旅先でお土産をたくさん買いすぎた時でも、詰め方さえ気を付ければ、きちんとキャリーバッグの中に収めることが可能です。

ポリカーボネイト製のものは、とても軽量なので、力の弱い女性の方にもとてもおすすめです。

まとめ

オシャレなデザインと機能性を兼ね備えたRIMOWAが世界中の旅人を魅了するのも納得です。

決して安く手に入る商品ではありませんが、値段以上の価値が得られるはずです。

納得のいくキャリーバッグで、この先の旅をより一層楽しんでください。